研修プログラム作成支援

こんなこと感じていませんか?

 □ みんなに研修を受けてもらいたいけれど時間が合わない

 □ 外部の研修では行ける人が限られてしまう

 □ 研修で学んだことが実践に活かされない

 □ 研修費用を負担しても退職してしまったら…

 □ 研修の内容やレベルがニーズと合わない

 □ 社会人としてのビジネスマナーを身に着ける機会がない

介護事業の内容、職員の知識や経験は、組織ごとに皆、異なります。外部の研修では最新の知見や有名講師の講演が聞けるメリットはありますが、個別の事業所に特化した内容を期待するのには無理があります。

教育研修の体系は、キャリアパスや賃金との兼ね合いを考慮しながら計画すべきです。

事業所の特徴に合わせた教材を自社で持つという選択肢を考えてみませんか。

課題チェックシート

  1. 研修実態を可視化します 👇 以下をお使いください。
これまで実施した、あるいは受講した研修テーマをラフに記載して検討してみましょう。ご自由にお使いください。
研修プログラム検討シート.pptx
Microsoft Power Point プレゼンテーション 41.7 KB

  2. 人材育成目標を検討します

  3. 学習ニーズと教育ニーズを探ります

  4. 研修プログラムを構築します

  5.任用要件・賃金制度と合わせた人事評価の仕組みと運用を検討します

研修運営

弊社では、外部講師との調整、介護人形を用いた実践型研修を実施することも可能です。

また、以下にないテーマでも相談に応じます。お問い合わせフォームよりご相談ください。

 

・医療的ケア(胃ろう・喀痰吸引)

・感染対策

・食中毒

・看取り

・認知症ケア

・褥瘡ケア

・排泄ケア

・急変時の初期対応

・介護の接遇       など