介護における全国共通の入門研修制度創設へ

 入門研修は、初任者研修と無資格者の間に位置づけられ、初任者研修(130時間)よりも短い30~40時間程度を検討しています。介護保険の概要、着替えやトイレへの移動の介助、緊急時の対応など、介護に関する最低限の知識と技術を学ぶ内容となるようです。

 

 弊社においても、認知症、排せつケア、嚥下等様々な研修内容を揃えております。各施設に応じた研修内容の作成も承ります。お問い合わせ下さい。